~早稲田育英ゼミナールのFCで経営を行うメリットとは~
早稲田育英ゼミナールFCをご利用いただくことで、経営面・生徒の皆さん・保護者、
また、地域の教育環境に無理なく貢献することが出来ます。

少資金・高収益で安心経営


進路相談・学校説明会
学習塾のフランチャイズに加盟するに当たって、まず大切な ことは開設資金が妥当な額であるかどうかという点です。
中には多額な開設資金を必要とするフランチャイズ方式の 学習塾もありますが、実体・内容が伴っていないものが少なく ありません。
開設資金が高ければ高いほど、その分が何年経っても回収 できなかったり、回収できたとしても長い年月を要することも 多くありす。
また、生徒人数は、塾の内容とその実績に比例するものであ り、資金を投下すれば生徒人数が比例して増えていくという わけではありません。
従って、これらの観点から言うと初期投資する額は必要最小 限に抑え、経営の状況を見ながら徐々に資金を投下すること が賢明と言えます。

少子化時代のニーズに合わせた個別指導経営


個別指導
少子化ということで、学習塾経営に不安を感じられる方もいらっしゃいますが、この少子化の時代こそ、「個別指導」の学習塾が求められています。
現在の少子化は一世帯当たりの子どもの数が減っていることが影響しています。
このことにより、各家庭で子ども一人にかける教育費に余裕が出来、子どもを学習塾に通わせる割合も年々増えています。
また保護者の方は、より自分の子どもに合った教育を求めるようになってきていますので、子どもの現在の学習状況(学力)に合わせた指導が出来る「個別指導」へのニーズは高まっています。
この傾向は公教育に対する不安から、さらに拍車がかかっています。

開校準備から経営・繁栄まで37年の実績でトータルサポート


進路相談・学校説明会
現在では他塾でも個別指導を行っていますが、長年にわたり個別指導の学習塾を行ってきた所はありません。
そんな中で、早稲田育英ゼミナールは全国で初めて1:2(1:3)の個別指導を導入し、約37年間にわたり個別指導専門塾として運営しています。
永年培われた個別指導学習塾の運営ノウハウがあります。
初めて教室経営に携わる全くの素人の方でも、このノウハウの基、本部事務局が丁寧に助言・指導を行ってきますので安心です。
開校前後のスーパーバイザー(教務担当)による教室運営のサポートは当然の事ながら、初回・着任後の講師研修制度を設け、講師育成にも力を入れております。
また、毎月教室運営・教育に関する情報を含めた通信物を発刊し、各教室の運営に役立つ情報を発信しております。

こんな方を募集しています。


学習塾経営・教育業界の知識や経験は必要ありません。開業への意欲があれば、本部が37年間で蓄積したノウハウを提供致しますので安心して経営できます。

>>詳しくはこちら