~株式会社早稲田育英ゼミナール
      37年の実績・ノウハウをもとに21世紀も躍進します~

会社概要

業務内容

学習塾のFC展開・直営校開設

設立年月

昭和60年10月(法人化)

資本金

1,000万円

代表取締役社長

吉村 俊彦

取引銀行

りそな銀行・三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行他

東京本部

所在地 〒160-0022
東京都新宿区新宿2-3-13 大橋ビル6F
電話番号 03-3356-7866(代)
FAX 03-3356-7980
交通 JR新宿駅から徒歩12分/
地下鉄丸の内線新宿御苑前駅徒歩3分


関西・中部本部

所在地 〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町1-4-2 大阪オルガンビル5F 501号
電話番号 06-6942-6291(代)
FAX 06-6942-6290
交通 京阪電鉄天満橋駅徒歩2分


東北本部

所在地 〒989-6162
宮城県大崎市古川駅前大通2-1-14 チバミンビル2F
電話番号 050-3424-6672(代)
FAX 050-3424-6672
交通 JR古川駅徒歩5分

九州本部

所在地 〒810-0074
福岡県福岡市中央区大手門3-3-16 やよいビル2F
電話番号 092-733-6120(代)
FAX 092-733-6120
交通 地下鉄空港線大濠公園駅徒歩1分


沿革

              
1980年 2月   育英ゼミナールを設立。
(高校入試・大学入試の学習指導を中心とする個人塾として
スタート)
1985年 10月   株式会社早稲田育英ゼミナールとして法人化する。
法人化を契機にフランチャイズ方式の学習塾の展開・拡大を図る。
当初は「少人数指導教室」として東京23区を中心に展開
(対象学年:小学生・中学生・高校生)
1988年 3月   従来の一斉授業方式に個別指導方式を採り入れる。
1989年 3月   全教室を「1対2」の完全個別指導に変更
1992年 3月   私立志向に合わせ、正式に中学受験コースを設置。
8月   第一回夏期合宿実施(山梨河口湖)
1994年 9月   印刷部門が「株式会社レイメイ」として独立
1995年 4月   首都圏中心に関東一円に拡大
(群馬・栃木・茨城・山梨・静岡)
11月   関西本部設置
1997年 4月   月間情報誌「ゼミナール通信」発刊
学習の習慣徹底を期し、独自の学習計画表を導入
2000年 1月   作文添削・英検・漢検・数検の各コース導入実施
8月   ホームページ開設・オンライン対応
2001年 3月   月刊情報誌「みちしるべ」発刊
5月   成績及び講師管理としての独自の成績推移表導入
2003年 1月   九州本部設置
2006年 12月   安全対策「メール配信」システム導入
2007年 4月   公立中高一貫対策講座導入
2010年 4月   新教室運営システム導入
2011年 4月   WEB映像授業導入
2012年 4月   早稲田式学力診断テストWING導入
2013年 4月   成績保証制度導入 
2014年 4月  成績アップ報奨制度導入
有名芸人による理社映像授業導入
定期テスト予想問題作成
 〃  〃 映像解説作成
映像授業で、PC他タブレット導入
2015年1月   自習制度・週3回5教科指導の推進
2016年4月   予習型テキスト・授業の導入
2017年4月   大学受験までのカリキュラム完成


こんな方を募集しています。


学習塾経営・教育業界の知識や経験は必要ありません。開業への意欲があれば、本部が37年間で蓄積したノウハウを提供致しますので安心して経営できます。

>>詳しくはこちら